ご挨拶

ホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

当店はカタシモワイナリーにてワイン醸造をする傍ら、月に数日だけ営業するワイン居酒屋です。


人に初めて料理を作ったのは18歳の時のアルバイト先でした。

その時の社員さんが
「見てー、あんたの作った料理 一瞬でなくなったで!」と、
空っぽになったお皿をわざわざ厨房まで持ってきてくれました。

めちゃめちゃ感動して、もっと料理を覚えたくなりました。


だんだんレパートリーが増えていくにつれ、どんどん料理が好きになっていきました。

自分が作ったもので「美味しい」と喜んでもらえたことが素直に嬉しかったです。


初めてお酒を飲んだのも同じバイト先です。
もちろん20歳になってましたよ、もちろん(汗)

料理が好きになり、お酒が好きになり、
そして何よりもお酒が醸すその雰囲気というか、
いわゆる「お酒の場」が大好きになりました。


そして、なんやかんやあって
(↑の話は長くなるので端折りますが、興味ある方は直接お尋ねください。)、
ワイナリーに勤めることになって
「自分の作ったもの」のひとつにワインが加わりました。


ワインを作るようになって、たくさんのワイン好きな人達と出会うことができ、ワインを囲む楽しい時間を共有することが出来ました。


ワインに一番 魅力を感じたのは、なによりワインが繋ぐ輪でした。


そんな輪の中にずっといたい。

だから美味しいワインを作りたいし、
それを飲んでくれる人の表情をもっと間近で観たい。
なんならそこに出てる料理も自分で作りたい。


独立ではなく兼業という選択をしたのは、
そんな欲張りな理由からです。

月〜金はカタシモワイナリーでぶどう栽培やワイン醸造をし(たまに冷やしあめとかも作って)、
空いた時間で死なない程度にワイン居酒屋を営業します(笑)
営業日は不定期で、月に数日だけの『はぐれメタル』スタイルです。

ワイン好きが集まる店ではなく、好きな方もそうでない方もワインを楽しめる店になればと願います。

皆さまのお越しをメガネ夫婦でお待ちしてます。
何卒よろしくお願いいたします。


『はやっさんの ワインにめがねぇんです。』
はやっさん①号 林 英達
はやっさん②号 林 琴恵